海外バイナリーオプションおすすめ比較ランキング!最低入金額、最低取引額、ペイアウト率などを比較!

ハイローオーストラリア
収益額 +1,323,500円
口座開設スピード 1~3営業日以内に開設可能
ペイアウト率 最大200%固定
入金額 最低5,000円
ボーナス 5,000円キャッシュバック
取引金額 最低1,000円
出金対応 最短当日
取引環境 パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:○ (Androidのみ)

✪ ハイローオーストラリアで取引を始めるまでの流れ

  •   口座開設

  •   本人確認

  •   入金

※ボタンを押すと各記事に移動します。

詳細情報CHECK
公式サイトへ行く

ハイローオーストラリアという海外のバイナリーオプション業者です。
初めて、こちらの業者を知る方もいるとは思いますが、海外業者の中は、こちらのバイナリーオプション会社のサービスは、非常に人気が高く、業界No1の口座開設数を誇ると言われています。 そんな不動のハイローオーストラリアは、これから、バイナリーオプションを始める方には、おすすめの業者。
是非、詳細ページにて、ハイローオーストラリアのサービスをチェックしてみて下さい

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
収益額 +870,600円
口座開設スピード 最短3分で開設可能
ペイアウト率 最大200%
入金額 最低10,000円
ボーナス 投資金の20%~100%
取引金額 最低100円
出金対応 最短5営業日
取引環境 パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×
詳細情報CHECK
公式サイトへ行く

ザ・バイナリー(THEバイナリー)と呼ばれている海外バイナリーオプション業者。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、数ある海外バイナリーオプションの中でも初心者に人気の高い業者となります。その理由は、ザ・バイナリー(THEバイナリー)は100円から取引が出来るという非常にローリスクな業者として有名だからです。バイナリーオプションの取引を、少ない資金で始められ、初心者にも敷居は低い業者なのです。
これにより、初めてバイナリーオプションを利用する方は、安心して取引を始める事が出来るでしょう。

THEオプション
収益額 +540,300円
口座開設スピード 当日に開設可能
ペイアウト率 最大200%
入金額 最低5,000円
ボーナス 10,000円
取引金額 最低1,000円
出金対応 最短即日
取引環境 パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:○ (Androidのみ)
詳細情報CHECK
公式サイトへ行く

THEオプションという海外バイナリーオプション業者です。
THEオプションは2017年に出てきた海外バイナリーオプション業者です。デスクトップツールを用意しており、デモトレードが無料でできますし、最低入金額5,000円からこれから始めようと考えている方がほしい機能を兼ね揃えられています。初心者の方におすすめです。

ジェットオプション
収益額 +391,100円
口座開設スピード 当日に開設可能
ペイアウト率 最大201%
入金額 最低10,000円
ボーナス 最大100%
取引金額 最低100円
出金対応 最短当日
取引環境 パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×
詳細情報CHECK
公式サイトへ行く

ジェットオプションと呼ばれる海外バイナリーオプション業者です。
こちらの業者の凄いところは、スプレッド取引のペイアウト率が有ります。通常のハイロー取引に、スプレッド枠が設けられたスプレッド取引が、この業界でも、人気の高い取引方法となるのですが、ジェットオプションの場合は、スプレッド取引に限り、最大ペイアウト率が201%からの提供となり、業界最高水準で提供されています。
つまり利益を重視して取引したい方からすれば、ジェットオプションは魅力だらけなのです。

ファイブスターズマーケッツ(旧ファイブスターズオプション)
収益額 +230,900円
口座開設スピード 当日に開設可能
ペイアウト率 1.65倍~3.22倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 最大150%以上
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日
取引環境 パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:○ (Androidのみ)
詳細情報CHECK
公式サイトへ行く

ファイブスターズマーケッツ(旧ファイブスターズオプション)という海外バイナリーオプション業者。
ファイブスターズマーケッツ(旧ファイブスターズオプション)は、自宅のパソコンだけでなくスマホにも対応している業者です。そのため場所や時間を選ばずにバイナリーオプションで利益を獲得することができます。更に出金条件なしのキャッシュバックも用意しておりペイアウト率は最大3.22倍と他業者を圧倒するようなサービスを行っています。まさにファイブスターなサービスを行っているということなのです。

ソニックオプション
収益額 +159,400円
口座開設スピード 当日に開設可能
ペイアウト率 最大202%固定
入金額 最低20,000円
ボーナス 最大60%以上
取引金額 最低500円
出金対応 最短5営業日
取引環境 パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×
詳細情報CHECK
公式サイトへ行く

ソニックオプションと呼ばれる海外バイナリーオプション業者です。
こちらの業者の凄いところは、スプレッド取引のペイアウト率が有ります。通常のハイロー取引に、スプレッド枠が設けられたスプレッド取引が、この業界でも、人気の高い取引方法となるのですが、ソニックオプションの場合は、スプレッド取引に限り、最大ペイアウト率が202%からの提供となり、業界最高水準で提供されています。
つまり利益を重視して取引したい方からすれば、ソニックオプションは魅力だらけなのです。

トレード200
収益額 +130,000円
口座開設スピード 当日に開設可能
ペイアウト率 最大200%固定
入金額 最低10,000円
ボーナス 最大60%以上
取引金額 最低200円
出金対応 約2~5営業日
取引環境 パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×
詳細情報CHECK
公式サイトへ行く

トレード200という海外バイナリーオプション業者です。
口座開設後、ボーナス制度もしっかりと整っている業者で、入金額に応じて、受け取れるボーナス金が存在します。これにより、比較的資金が少ない方でも、ボーナス金と合算した、資金で取引を行う事出来るので、バイナリーオプションを初めて利用する方々にも、評価の高い業者となっています。

海外バイナリーオプション業者を比較

 

利用者の多い海外バイナリーオプション業者を気になる項目で比較しました。

バイナリーオプションの利用を検討中の方はこちらの表を参考にしていただければ迷うこと無くバイナリーオプション業者を選ぶことが出来ると思います。

業者名 最低入金額 最低取引額 取引時間 ペイアウト率 営業時間
ハイローオーストラリア 5,000円 1,000円 30秒~1日 1.80~2.00倍 月曜AM7時~土曜AM6時
ザ・バイナリー 10,000円 100円 30秒~120秒 1.65~2.05倍 月曜AM8時~土曜AM3時
THEオプション 5,000円 1,000円 30秒~23時間 1.77~2.00倍 月曜AM8時~土曜AM6時
ジェットオプション 10,000円 100円 30秒~120秒 1.79~2.07倍 月曜AM8時~土曜AM3時
ファイブスターズマーケッツ 10,000円 500円 30秒~数ヶ月 1.65~3.22倍 平日24時間
ソニックオプション 20,000円 500円 30秒~15分 1.75~2.00倍 月曜AM7時~土曜AM5時
トレード200 10,000円 200円 60秒~10分 1.73~2.00倍 月曜AM8時~土曜AM4時

海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプションの違い比較

海外バイナリーオプションと国内バイナリーオプションの違い考察

バイナリーオプション取引は、基本的に二択の問題に答えるという予想形式です。

一定時間後の相場の上下を選ぶだけなので、購入した銘柄の値動きの大小は関係なく、予想が的中していれば利益を獲得できるメリットがあります。

取引時間は、基本的に数分から数日以内に終了するケースが多いです。稀に長期での取引もありますが、大抵は24時間以内に勝ち負けが決定します。

業者によっては最短30秒で終了する取引もあり、僅かな時間で利益を得ることが出来ます。これこそメリットといえます。

また、FX取引などと違い、バイナリーオプションは取引時間が事前に決まっているので時間がくれば自動的に取引が清算されるようになっています。

パソコンの前で情報を見続ける必要もなく気軽に利用できるメリットは、初心者の方々でも利用しやすいといえます。

海外バイナリーオプションの最低取引金額にもメリットがあり、最少で100円から取引が可能な業者もあるので、小額でも十分な利益を狙えます。資金効率の良い取引です。

これが最大のメリットといえるかもしれません。

バイナリーオプションは取引開始時に利益と損失の最大額が決まっており、それを事前に把握できるのでリスク管理が容易で、計画的な取引を行いやすいです。

加えて、投資金以上の損失は発生しないので、500円の投資なら最大損失額も500円になります。

以上がバイナリーオプションの主だったメリットになります。